秩父市立吉田中学校

秩父市下吉田6402番地
TEL.0494-77-0015
yoshichu@chichibu-stm.ed.jp

学校長あいさつ

学校長あいさつ

吉田中学校のホームページへようこそ!      校長 矢口岳人             

秩父市立吉田中学校は、秩父市の北西部に位置し、早春にはカタクリ、福寿草やカイドウが咲き、夏には蛍の飛び交う風光明媚な里山にある学校です。また、椋神社の龍勢祭や貴布祢神社の神楽をはじめ、塚越の花まつり、小川の百八燈、大波見のドンド焼きなど多くの無形文化財が守り伝えられている地域の学校でもあります。

 教育においては、近代教育の先駆者である増田玄次郎校長先生の教えである「百の説法より一の実行尊く、百の訓言より一の教師師範に真価あり」という『不言感化』の教育が、現在も吉田地域の教育の根底に流れています。

 今年度は生徒数102名、教職員数28名で新学期をスタートしました。昨年までと同様に、生徒たちの健やかな成長に向けて、保護者の皆様や地域の方々と学校が固い絆で結ばれた「地域の学校」として、教育活動を行ってまいります。

 本校の教育活動の特徴として、総合的な学習の時間において、1年生では大豆栽培から味噌づくりまで行う農業体験、2年生では貴布祢神楽の伝承学習、3年生では吉田「龍勢」の伝承学習を行い、地元吉田地区の伝統芸能の継承学習を行っています。

 今年度も『学び 鍛え 高め合う生徒』という学校教育目標の下、笑顔と感動、夢が溢れる元気いっぱいの地域に誇れる学校づくりに全教職員が力を合わせて努力してまいります。

 今後とも保護者の皆様、地域の皆様の御支援と御協力をよろしくお願い申しあげます。