3月の校長講話

3月の校長講話

10日(月)の校長講話は、東日本大震災についてのお話がありました。秩父市も大きく揺れましたが、東北地方は津波も起こり死者、行方不明者を含めて2万人近くの人が犠牲になったことや、福島第一原子力発電所の事故のために、今なお避難生活をしている人がいるというお話をされ、小学生の皆さんは自分で考え行動できる能力を持っているので、自分の身は自分で守れる人になりましょうというお話でした。

その後、賞状の伝達があり、1年の宮元さんが埼玉県美術教育連盟長賞を受賞しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

このページのTOPへ
©2008 Ohtaki Elementary School. 画像・その他の無断転載・転用を固く禁じます
ページの先頭へ