秩父市立尾田蒔中学校

生徒朝会~図書委員会の読み聞かせ「へいわってすてきだね」

2022年11月22日

11月22日(火)、生徒朝会が体育館で行われました。
図書委員会がSDGsの項目16『平和と公正をすべての人に』への実現を考え、「へいわってすてきだね」(詩:安里有生、画:長谷川義史)の読み聞かせをしてくれました。
 この詩は、作者の「あざとゆうき」くんが小学校1年生の時に書いた詩です。

詩の途中で、図書委員一人ひとりが平和について考えたことを自分の声で発表してくれました。 
〇家族みんなで楽しく話しているとき。
〇友達と学校で勉強をしているとき。
〇美味しいものをおいしく食べられるとき。
〇タブレットで絵を描いているとき。
〇青空を眺めているとき。
〇自分の部屋で好きな絵を描いているとき。
〇友達と何気ない話で笑い合っているとき。
〇自分の行動が家族や友達に褒められたとき。
〇その日を無事に過ごせて、ベッドに入れたとき。


 今の平和に感謝しながら平和について考えていきましょう。世界中が平和になりますように。

  生徒朝会後には表彰がありました。
 税の標語で秩父資産税協議会長賞を受賞した生徒に賞状が授与されました。
  『その10円 ほんの少しで 町づくり』