秩父市立尾田蒔中学校

授業風景

防災教室~青少年赤十字防災教育プログラムから学ぶ

2021年1月8日

1月8日(金)、6時間目に避難訓練を実施する予定でしたが、新型コロナ感染に関する緊急事態宣言を受けてZoomを使った防災教室に変更しました。
青少年赤十字防災教育プログラムのビデオを見て、地震が起きたときの対応、火事にならないためにはどうすればいいかなどを学びました。また、東日本大震災の時の様子や被害に遭った人達の声を聴き、自分達に出来る事は何かを考える機会をもちました。
 家庭で「あなたの住んでいる地域で行われている防災の取組を書いてみましょう。」という課題を考えるというのが宿題になりました。配布されたアルファ米(ドライカレー)と乾パンを持ち帰り、家族で話し合ってみてください。