生徒朝会・図書委員会から~読書の秋~

秩父市立尾田蒔中学校 > 生徒の活動 > その他 > 生徒朝会・図書委員会から~読書の秋~

生徒朝会・図書委員会から~読書の秋~

10月30日(火)、体育館で生徒朝会が行われました。

今回は図書委員会から、次のような話がありました。

 

朝読書は「みんなでやる」「毎日やる」「好きな本でよい」「ただ読むだけ」が原則。

1日のはじまりに心を落ち着かせ、有意義な日となるように朝読書に取り組みましょう。

また、読書週間(10月29日~11月7日)の取組が発表されました。

①一斉朝読書……学級全員が朝読書で同じ本を読む(10月29日~11月1日)

②貸し出し冊数を1人2冊までとする(いつもは1人1冊)

③「読書の木」の作成(図書室前)

「読書の秋」です。たくさん本を読んでみてください。

このページのTOPへ
©2008 Odamaki Junior High School. 画像・その他の無断転載・転用を固く禁じます
ページの先頭へ