2月朝会

2月朝会

立春の2月4日(月)朝会がありました。校長先生のお話は、昨日の節分から鬼を題材にした五味太郎さんの「ももたろう」の絵本を聞きました。作者が言いたかったことは何か5つの選択肢から自分の考えを選びました。同じ空間にいて、同じように聞いていても、考えていることはみんな違う。自分と違うことが楽しめる、その違うということを、取り除くのではなくて、逆に自分に取り入れることができたら、人との関係や自分の世界が広がる、成長できるという内容でした。その後、彩の国体験事業の萩原先生の紹介や賞状の伝達がありました。

このページのTOPへ
©2008 Minami Elementary School. 画像・その他の無断転載・転用を固く禁じます
ページの先頭へ