学校長あいさつ

学校長あいさつ

令和2年4月1日に本校に着任しました、校長の千島 裕夫(ちしま やすお)です。

本校校庭西側のフェンスも新たに、令和2年度が幕を開けました。新型コロナウイルス感染予防対策のための一斉臨時休業から、いよいよ学校再開を迎えます。学校では、感染予防対策を万全に行い、子どもたちが安心して登校できるように努めてまいります。
本年度は、児童数321名、14学級、教職員36名でスタートしました。「時を守る 場を浄める 礼を正す」を本校の教育の基盤とし、合い言葉に「夢と笑顔とやる気の花咲く 花の木小学校」をかかげ、「かしこくて、やさしい行動のとれる、心身ともにたくましい児童」の育成をめざします。
保護者の皆様や地域の皆様には、引き続き温かなご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。そして、地域全体で子どもたちの成長に関わる「地域とともにある学校」をめざしながら、子どもたち一人一人のさらなる成長と花の木小学校のより一層の発展のために、教職員一同、気持ちを一つにワンチームで教育活動を推進してまいります。どうぞ、宜しくお願いいたします。

このページのTOPへ
©2008 Hananoki Elementary School. 画像・その他の無断転載・転用を固く禁じます
先頭に戻る