学校長あいさつ

秩父市立荒川中学校 > 学校の概要 > 学校長あいさつ

学校長あいさつ

 

 

荒川中学校ホームページへようこそ

 

『地域に誇れる荒川中学校生徒をめざして』

 

                                                                                                    

                                                                                                                                             校長      大沼 修一

令和2年4月に校長として着任しました大沼修一です。令和2年度は新入生39名を迎え、全校生徒数107名でスタートします。本校では、学校教育目標を「自主・創造・協力」として、その目標達成に向けて教職員が強い意欲とチーム力で取り組んで参ります。
荒川中学校は以下の点を大切にします。

○全ての生徒がかけがえのない存在であり、地域の宝であると考え、一人一人を大切にし、褒めて伸ばす教育を推進する。
○将来、生徒が自立し豊かな社会生活を送れるようにするための「生きる力」を育む教育を推進する。
○地域の特性と教育力を生かした荒川中ならではの特色ある教育活動の推進に努める。
全教職員が「荒川中学校生徒として自信と誇りを持つ生徒の育成」を合い言葉に学校作りに取り組んで参ります。どうぞご支援ご協力をお願いします。

このページのTOPへ
©2008 Arakawa Junior High School. 画像・その他の無断転載・転用を固く禁じます
ページの先頭へ