学校長あいさつ

秩父市立大田中学校 > 学校の概要 > 学校長あいさつ

学校長あいさつ

    校章 正式    秩父市立大田中学校のホームページへようこそ        

                  
本校は、秩父市北部の田園地帯に位置しています。自然豊かな落ち着いた環境の中で、教育活動を推進していま      す。昭和22年に創立し、現在の校舎は昭和59年に竣工しました。同じ敷地内にある大田小学校とのつながりが深く、校庭を共有するとともに校歌も同じです。また、毎年実施する運動会は小・中合同で行っています。

家庭や地域の皆様のご理解とご協力のもと、小規模校ならではの特色ある教育活動を数多く取り入れ、メリットを生かす取組を数多く行っています。特に、毎週火曜日に行う「山マラソン(全校生徒が敷地の南側にある「日影山コース」を約2.5㎞走るトレイルランニング)」、2学期に実施する「校内長距離走大会」は伝統的な教育活動であり、地主の皆様やPTAの役員をはじめとする多くの方々に協力していただきながら実施しています。

本校は、「礼節(仁と恕)を重んじ、生徒が夢と希望と向上心をもち、生き生きと活動する学校」の実現をめざし、地域に根ざした活力あふれる学校づくりを行っていきます。                          今年度は、生徒一人一人のよさや可能性を伸ばし、生徒の主体的な活動を充実させ、「力(学ぶ力・心の力・健康と体力)を伸ばす学校」の創造に向けて努力してまいります。特に「心の力」を伸ばすため、「特別の教科道徳」に関する研修を推進して、生徒の自己存在感を高め、自己管理能力を向上させます。                                              さらに、隣接する大田小学校との連携を継続して、義務教育9年間を見通した系統性と継続性のある教育を推進し、未来社会で輝くたくましい生徒を育てていきます。                                    皆様のご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

校長 石川貴久

このページのTOPへ
©2008 Ohta Junior High School. 画像・その他の無断転載・転用を固く禁じます
ページの先頭へ