沿革

沿革

年月内容
明治6年2月公立大滝学校を落合耕地月光院(現村役場所在地)に開校する。
明治6年7月鶉平耕地円通山光西寺(現在地)に本校を移転する。
明治22年4月村名大滝村とし、大滝.三峯.中津川3村合併、5分校となる。
明治22年11月円通山光西寺跡に小学大滝学校
昭和22年4月大滝小学校と改称、中学校併設、6分教場を分校と称する。
昭和23年4月小倉沢分校が分離、独立校となる。
昭和24年8月大滝中学校校舎完成により本校及び3分校の併設中学校を移転する。
昭和34年3月ひな段式3階造の弟3校舎を新築する。
昭和35年4月本校弟2次学校林第1号を造成する。
昭和36年3月本校学校給食を開始する。
昭和37年4月上中尾.光岩各分校が分離し独立校となる。
昭和43年4月中津川分校が分離し独立校となる。
昭和47年11月開校100年記念事業として校歌.校章を制定し、校旗を作成する。
昭和50年2月中双里分校が廃止となり、統合となる。
昭和52年7月プール及び付属施設を新設する。
昭和55年1月新校舎工事完了、新校舎で授業を開始する。
昭和55年4月三峯分校が廃止となり、統合となる。
昭和55年10月国旗掲場塔工事完了する。
昭和56年3月校歌碑建立、希望の庭造園工事完了する。
昭和56年4月上中尾小学校が廃止となり、統合となる。
昭和57年10月水源地ろ過池工事完了する。
昭和59年4月中津川小学校が廃止となり、統合する。
昭和60年4月小倉沢小学校が廃止、本校の通学区域となる。
昭和63年9月体育館屋根塗装修理完了する。
平成3年8月屋上防水.雨漏り防止工事完了する。
平成6年8月屋上防水工事、体育館床張替え工事完了する。 
平成11年11月文部省指定のへき地教育研究発表を行う。
平成13年4月光岩小学校が廃止となり、統合となる。
平成13年7月校舎壁面を、大滝産の檜張りにする。
平成15年10月文部科学省委託事業 「心に響く道徳教育の推進」発表を行う。
平成16年11月小学校体育授業研究会を行う。
平成17年4月秩父市との合併により、秩父市立大滝小学校となる。
平成17年11月へき地・小規模学校学習指導研究協議会を開催する。
平成18年11月県教委委嘱健康教育モデル事業研究発表を行う。
へき地・小規模学校学習指導研究協議会を開催。
平成19年4月屋上サービスタンク修繕
平成20年11月へき地・小規模学校学習指導研究協議会を開催。
平成22年3月滑り台を新設交換。
平成22年11月へき地・小規模学校学習指導研究協議会を開催。
このページのTOPへ
©2008 Ohtaki Elementary School. 画像・その他の無断転載・転用を固く禁じます
ページの先頭へ