1学期始業式

1学期始業式

4月8日(月)、平成31年度1学期始業式が体育館で行われました。


式辞の中で校長先生から、「いつでも笑顔のあふれる学校にするために」というお話と福沢諭吉の『心訓』についてのお話がありました。

一 世の中で一番楽しく立派な事は一生涯を貫く仕事を持つと云う事です
一 世の中で一番みじめな事は 人間として教養のない事です
一 世の中で一番さびしい事は する仕事のない事です
一 世の中で一番みにくい事は 他人の生活をうらやむ事です
一 世の中で一番尊い事は 人の為に奉仕して決して恩にきせない事です
一 世の中で一番美しい事は すべての物に愛情を持つ事です
一 世の中で一番悲しい事は うそをつくことです

1学期の初めにこれらの言葉で自分の心に残ったものを胸に刻み、謙虚で素直な気持ちで毎日を過ごし、
学校教育目標「学習に励み 進んで行動する 心豊かなたくましい生徒」を目指して、頑張ってほしい
という期待が込められた式辞でした。

このページのTOPへ
©2008 Odamaki Junior High School. 画像・その他の無断転載・転用を固く禁じます
ページの先頭へ