児童の安全のために

秩父市立西小学校 > 重要な情報 > 児童の安全のために

児童の安全のために

放課後の児童の安全のために、以下のことを学校で指導しました。

ご家庭でも「放課後のやくそく」としてお子様と一緒に確認をお願いします。

やくそく① 出かける時には、誰と、どこに行くのか、何をするのか、何時に帰るのかを言って出かける。

やくそく② 知らない人について行かない。

やくそく③ 公園のトイレには一人で行かない。友達と一緒に行く。

やくそく④ 不審者や怪しい人に声をかけられたら、まず逃げる。助けを求める。お店や近所の人に助けを求める。家の人に必ず伝える。

ほかにも、「西小よい子のやくそく」の内容を改めてご確認ください。

 

また、不審者には以下の行動が多く見られるようです。

①甘い言葉で誘い、気を引く

「面白いゲームがあるので一緒に遊ぼう。」

「お菓子があるから家に来ない?」

「かわいい子犬・子猫がいるから見に来ない?」

②助けを求めてくる

「道に迷ってしまったから案内してくれる?」

「重い荷物を持ちながらで道が分からないので教えて。」

※ 近づいたり、ついて行くのは危険です!

このページのTOPへ
  • カテゴリーなし
©2008 Nishi Elementary School. 画像・その他の無断転載・転用を固く禁じます
ページのトップへ