学校長あいさつ

秩父市立影森小学校 > 学校の概要 > 学校長あいさつ

学校長あいさつ

 ようこそ、影森小学校のホームページへ。

                          校 長   田 代  明

影森小学校は、明治6年の創立以来147年目を迎えた歴史と伝統のある学校です。学校の南側には、秩父市のシンボル「武甲山」が間近にそびえています。玄関前には、「愛の石」があり【昭和36年1月25日:愛の石記念日】、石には

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

わたくしたちは、自分を愛し、人を愛します

わたくしたちは、人の心と体をなによりも大切にします

わたくしたちは、愛の心でどんな困難にもうちかって進みます

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

と、「愛の石の誓い」が刻まれています。

影森小の子どもたちは、この誓いを暗唱し、毎年愛の石記念集会で発表しています。昭和36年から続いている大切な行事です。

さて、今年度は、児童数349名でスタートしました。

学校教育目標は「つよい子、あかるい子、かしこい子」です。学校教育目標の達成を目指して、影森小では「かがやく瞳、げんきに挨拶、もりもり給食、リズムにのって響く歌声、心豊かに考え、話し合い、学び合う影森小」を合い言葉に、一人一人の子どもたちに寄り添い、子どもたちの心にスイッチを入れ、一人一人の瞳がますます輝かせようと頑張っています。

また、昨年度に引き続き、「きれいな学校」づくりをめざしています。

☆「き」きれいな環境(整理・整頓、清掃、清潔)

☆「れ」礼儀正しい態度(あいさつ、言葉づかい)

☆「い」一生懸命取り組む(学習、仕事)

☆「な」「仲よく活動」「考え、話し合い、学び合う」学習、「愛の石」の誓い)

それから、影森小は、学校応援団や見守り隊の活動等、6町会、浦山地域の方々、PTA、学童関係の方々に、日々温かく見守っていただいている学校です。また、子どもたちは、瞳を輝かせて元気に登校してくる明るい子どもたちです。教職員一同、誠意と愛情をもって全力で教育活動に取り組んでまいります。保護者や地域の皆様の御理解・御協力をよろしくお願い申し上げます。

このページのTOPへ
©2008 Kagemori Elementary School. 画像・その他の無断転載・転用を固く禁じます
ページの先頭へ